1. 無料アクセス解析

Seventh†Heaven

☆相互リンク様新着記事☆

このブログをドリコムRSSに追加
ドリコムRSSが不安定なときは新着記事を表示できない場合があります。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

【AVA】Ramディスクにインストールしてみた。その1!

ためしにRAMディスクを構築し、そこにAVAをインストールしてみました。

注意!!
この方法を用い
あなたのパソコンに重大な障害がおきた!
あなたの環境または購入したが使えなかった!
導入したけど大して効果がなかった!
などありましても私Salvereは一切責任を取りません。
自己責任で導入してください。
またこの方法は正常な動作を保障するものではありませんので
どうか運営に問い合わせることだけはやめてください!w


まずWindowsXP 32Bit版は4GB以上(正確には3.25GBだったかな?)のメモリー領域を認識することができません。
ですが認識領域外をRamDiskとして認識させ擬似SSDとして使用することができることを知りました。
通常、メモリーを使ってRamdiskを構築した場合、電源を切るとデータが消去されてしまうため
IEやフォトショップのキャッシュフォルダとして利用されることが多いようです。

しかしよく調べてみた結果、ここにゲームをインストールし、高速化ができることを知りました。

参考Gavotte Ramdisk まとめWIKI

ですがここに書かれている方法では
私の知識を総動員してもバッチファイルなにそれおいしいの?状態です;;;
起動するたびにRamdiskにインストールすれば問題ないのですがそんなの手間でやっていられません。

そこでIO-DATAから販売されている「RamPhantom3」であればログオフ時にHDDにバックアップされるということで今回こちらを採用しました。

もともとはIO製メモリーについてくるシリアルコードでのみ無料ダウンロードできるソフトだったようですが、
Vectorショップの方でも販売されていたのでこちらで購入しました。
次回は具体的に構築していきたいと思います。
    22:41 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://seventhheaven0206.blog65.fc2.com/tb.php/16-d82484db
検索フォーム
RSSリンクの表示
参加ランキング
オススメ!!
MicroAd
Alliance of Valiant Arms ニュース
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。